· 

神明社神輿

2017年8月19日(土)、20日(日)下山口の神明社例大祭があり、20日(日)には神輿がでました。この神社は天照皇大神と向津毘売尊(むかつひめのみこと)を祭神とする。大切に守ってきた御社と神輿は、不慮の火災により一度消失してしまいましたが、町内の方々の努力により立派に再建されました。その後神輿も新調し、本神輿、子供神輿、万灯神輿が揃う祭りが復活。

祭りになると皆の力が一気に集まります。

一部でしたが女性が二人神輿に乗り、扇子で音頭を取っていたのには驚きました。

下山口地区のメイン道路は、神輿のルートから葉山公園入口から水源地に抜ける町道上山口下山口線(下山橋日影線)ということがよくわかりました。

                             

取材:鈴木雅子