· 

鈴木邸

一色にある大きな農家で、この建物は現所有者の祖父が持山に生えている欅、杉、松材を用いて建築した。

建前には職人全員が「鈴木」のはっぴを着用し、一日に米一俵の米を使用して祝ったという。

瓦葺きの木造平屋建ての現在も残る建物。

初夏には、前庭に並んだ鉢に丹精こめた色とりどりの蓮の花が咲く。

手前が玄関、右が縁側。正面の広く開放的な縁側は周り廊下になっている。

細かい六角形を入れ込んだ精緻な細工がなされている障子。

右は「よこもっこう」の家紋が入った仏壇。

 

この家で撮影された高倉健の映画「海峡」のワンカット。

 

   取材:柳川義晴/山渕喜美子