· 

第2回「葉山ウォーク」開催!

今年は直前の天候不順で延期やコースの変更を検討したり、当日までひやひや続きでしたが、10月6日(日)予定通り実施することができました。一般参加者13名、42才から88才まで幅広い年代の方が集まりました。

まずは集合場所の役場前広場のすぐ脇の池、協会の登録団体「葉山メダカの会」の活動の現場を見学。協会監事でもある石井さんからメダカの話や池の維持・管理について話を聞きました。


衣装持ちで有名な実教寺の

六地蔵の前で。

平松地蔵、

祀られたお地蔵様を覗き込む。

夜泣き石、

なでられてつるつるかと思いきや、意外にゴツゴツしている。


吾妻社、木陰が涼しげ。

一色台団地の公園が3つ目のチェックポイント。消しゴムハンコを押したら、さあ腹ごしらえ。

公園内に立派なゴミ集積所を発見!


今回のコースにはこんな山道も。コースの下見をしたり事前に下草を刈ったり、裏方はけっこう汗をかいてますぅ。

主馬寮跡公園横の橋の欄干にも馬蹄模様が。

 

神明社境内にて。


「オーシャンファミリー海洋自然体験センター」の拠点を訪問。ここも協会登録団体の一つ。代表の海野義明さんの話を聞きました。活動内容もさることながら、以前は漁師さんのおうちだったという日本家屋の造りの素晴らしさに話の花が咲きました。

予定より早くゴールの「県立葉山公園」に到着。

協会作成の写真絵ハガキ「わたしのまち葉山」や「葉山の仲間たち」16号、おまけに観光協会の地図も添えて配布。さわやかな浜風を受けながら解散しました。

 

   写真協力:関口恭平、コメント・写真:広本真理子