· 

真名瀬「ゆうしげ丸」のしらす

葉山の特産でもある“しらす”の漁は禁漁の1月~3月以外は通年行われている。葉山のしらすは売り出して20年。1回に500キロ獲れる時もあれば5回で100キロの時もある。

獲れたばかりの生しらすは目がキラキラ光っている。

朝8時まで電話すれば取りおいてくれるそうだ。

釜茹でしたしらすを

リヤカーで浜まで運ぶ。


広げて天日干しに。すべて手作業。広げているへらも使いやすいように手作り。

少ししたら二人がかりでひっくり返し水分を70~80パーセントとばしたら出来上がり。

朝4時半から名島沖に向うゆうしげ丸。

 

取材:山渕喜美子