葉山の生活文化の継承と創造

この法人は、住民と行政の協働によって、地域の歴史の中ではぐくまれた生活文化を受け継ぎ、現代に生かして発展させ、豊かな地域社会を築くことを目的とする。  このため、住民が自発的に行うまちづくり活動を支援し、まちづくり活動の拠点を設けて活動グループ相互の交流、連帯を推進する。 また、まちづくりに関する調査、情報の収集を行い、これを地域住民に発信することによって、まちづくりについての意識の向上と、まちづくり活動への積極的な参加を促す。この法人は住民活動と行政のコーディネーターの役割を担うが、さらに自主事業も開発して、まちづくり活動全体の拡大をはかる。また、この法人は、将来的には行政とのパートナーシップを発展させ、住民と行政が地域社会の運営を適切に分担する、新しい地域社会の創造を目標とする。

事業内容

  • まちづくり活動の拠点運営
  • ホームページによる情報発信、 情報誌「葉山の仲間たち」発行
  • まちづくり活動団体の活動記録の編集発行
  • 交流会、まちづくり展(町との協働)開催
  • まちづくり活動相互および行政との協働の促進
  • まちづくりに関する調査及び研究
  • 生活文化に資する勉強会の主催

役員 (平成29年度)

  • 理事長  池田 一敏
  • 副理事長山本 陽子 
  • 常務理事 白仁 勝  柳川 義晴
  • 理事 川崎 直美  B・トーマス
  • 監事 石井 修  松元 岑生

公開書類

支援活動

まちづくり館運営

まちづくり活動のために開放されている施設 「まちづくり館・交流の場」の運営・管理。

まちづくり館ギャラリー


会員募集

正会員

本協会の趣旨に賛同し、ともに活動に参加する個人。 総会における議決権があります。 本協会の事業計画にもとづくプロジェクトの実施や提案を行います。

一般会員

本協会の趣旨に賛同し、ともに活動に参加する個人。 総会における議決権はありません。本協会の事業に参加していただけます。


賛助会員

この法人の事業を賛助するために入会した個人または団体。

登録団体

本協会の目的に沿った非営利のまちづくり活動団体。 協会からさまざまな活動支援を受けられます。


メモ: * は入力必須項目です

協会概要

名称

特定非営利活動法人 葉山まちづくり協会

(英語表記 NPO for Better Hayama)

 設立 平成16年2月2日